教育講演会

←教育公開講座一覧へ戻る

 

第22回教育講演会 開催挨拶

このたび、日本消化器病学会東北支部の第22回教育講演会の会長を務めます秋田大学の飯島です。今回の会では、プログラムにあるように消化器領域の各分野から最先端の講演を依頼し、6名の演者をお招き致しました。これらは、私自身もじっくりお聞きしたい内容になっております。皆様もこの機会に是非、ご参加ください。
コロナ禍が一段落して、10月の教育講演会がこれまでどおり開催でき、皆様をお迎えできるのを楽しみにしております。

2020年5月吉日
(財)日本消化器病学会東北支部
第22回教育講演会
会長 飯島 克則


第22回教育講演会
会  長 飯島克則
(秋田大学 消化器内科・神経内科学講座)
会  期 令和2年10月25日(日) 9:00〜15:10
会  場 盛岡アイーナ ※WEB開催に変更になりましたので、ご注意ください。
内  容

講演1

司会:下山克 (青森県総合健診センター)
対策型胃がん検診としての上部消化管内視鏡検査について
講師:加藤勝章 (宮城県対がん協会)

講演2

司会:亀井尚(東北大学消化器外科)
食道アカラシアとその類縁疾患 update -病態から治療まで-
講師:佐藤裕樹 (新潟大学消化器内科)

講演3

司会:松本主之(岩手医科大学消化器内科消化管分野)
炎症性腸疾患の診断の基本と応用
講師:櫻庭裕丈(弘前大学消化器血液内科)

講演4

司会:正宗淳(東北大学消化器内科)
膵癌早期診断の最前線
講師:花田敬士(JA尾道総合病院)

講演5

司会:上野義之(山形大学消化器内科)
肝疾患の自然史を俯瞰した病態評価と肝炎・肝がん治療の最前線
講師:黒崎雅之(武蔵野赤十字病院)

講演6

司会:滝川康裕(岩手医科大学消化器内科肝臓分野)
肝移植医療の現状
講師:新田浩幸(岩手医科大学外科学講座)

ランチョンセミナー

ツムラ製薬

参加者数

300名

参加方法 ただいま準備中です。
※既に申込いただいた方には、後日事務局より連絡をさせていただきます
参加費 3,000円
連絡先 〒010-8543
秋田県秋田市本道1-1-1
秋田大学大学院医学系研究科
消化器内科学・神経内科学講座内
日本消化器病学会東北支部第22回教育講演会 事務局
TEL:018-884-6104/FAX:018-836-2611
E-mail: jsge-t22@tohoku-kyoritz.co.jp