支部長挨拶

新支部長からのご挨拶


写真  平成27年1月から弘前大学大学院医学研究科消化器・血液内科学講座の福田眞作教授の後任として東北支部長を拝命いたしました大平です。

 東北支部は2千名を超える会員数から構成され、支部例会、教育講演会、市民公開講座などの事業に加えて、平成25年度から新たに若手研究者・臨床医の育成を目的とした学術奨励賞を創設し活動しております。今後は新専門医制度の移行期でもあり、消化器専門医を目指す研修医のサポートにも心掛けたいと考えております。超高齢化、医療高度化の現状を踏まえ、学会理事長である下瀬川徹教授のご指導を仰ぎながら、東北支部として日本消化器病学会の発展に努めていきたいと考えております。支部運営等に関しましては、多くのご意見を頂ければ幸いです。会員の皆様方、何卒よろしくお願いいたします。

平成27年1月1日
日本消化器病学会東北支部長
大平 弘正